« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月26日 (火)

キサラギ!

密室サスペンス!

よぉ~出来た映画ですわぁ~

今まで見た映画の中で伏線率ナンバー1!

どうやって作ったんだろう!

逆算しながらかな。

2時間わくわくドキドキの繰り返しだった。

如月ミキというアイドルは

幸せだった、こんなにも愛されていたんだ。

ほっこりした。

不思議だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年6月24日 (日)

ジャルジャル。

彼らの事を天才と言うのだろう。

ファン歴が長い、売れる前から好きだった。

など面倒な自慢は嫌いだが

今回はそんな小さな自慢をしたい。させて下さい。

結成当初の初舞台(baseよしもとの)を

ラッキーな事に観ていた。

虜だ!

それからは観ないのがもったいなくてもったいなくて

彼らのコントを凝視するために通った。

彼らの目の付けどころは素晴らしい。

なぜそこをネタに?でもそれこそが私のツボなのだ。

ジャルジャルのコントは

私の笑いのツボの毎回ド真ん中ストライク!

これから東京へ進出しようがしまいが

ずっと笑わせてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

そう 行かなくちゃ。

「JUBILEE」

最高傑作だなんて

わざわざ自らハードル上げることないのに。

なぁんて思いながら聴く聴く聴く。

繰り返し聴く聴く聴く。

聴けば聴くほどに痛い。

なんなんだ、この切ないメロディは歌詞は。

音楽で泣くなんてあるの?

自分に酔ってるだけやん。

と思っていた私が初めて

音楽で泣きそうになったのも、くるりだった。

泣くというより、胸が痛くなる。

アルバムも期待してるぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月14日 (木)

堀内健康白書。

いつも立ち読みで連載を読んでいてニヤニヤしてた。

近所のコンビニ、本屋では気持ち悪がられただろな。

ここまで笑えるエッセイはない。

思いがけず本になったので買った。

それから四年ほど経ったかな。

久々に読み返したらやはり

おもしろーいろーいろーい‥‥。

芸人さんは産まれもって芸人さんなのだ、

笑いの神がついているのだ、

面白いことや信じがたいことが彼の周りでは起こる。

いいないいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

大日本人だよ。

予想できなかった。そういう事だったのね。

賛否両論ある映画だろうな、と思ったが、

ごっつ世代の私としてはたまらん。

石井克人監督好きな人も

好きだろうな。

好きな映画監督の一人に

確実に松本人志の名が刻まれたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

BGM。

部屋中に溢れる音楽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »