« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

高田純次という男。

「適当伝説」

くだらない。好きだ。

女版高田純次になれるよう、

適当に生きてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

笑う大天使。

やっと見れた!

アクションコメディー。

かわゆい三人娘たちが思い切り良く

可愛く映ろうなんて

全く持ってしていない所が

かっこよかった。

アニメを見ているように

CGもうまいこと使っていて美しかった。

それにしても私、上野さん主演の映画好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

新人。

すごーい。すごーい。

いやいや、ただのビギナーズラックですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

ダメジン。

私が愛して止まない

三木聡さんの

事実上初監督作品。

大人が永遠の夏休みを

手に入れたらどうなる?

その答えは二通りある。

時間を有意義に使い自分を成長させる者。

そうでない者。

私は間違いなく後者だ、

ダメな方へダメな方へ進むだろう。

そう、かなり危険なのだ。

働くのが嫌いで怠け者でぐうたらな人間が

永遠の夏休みなんて

手に入れたもんならろくな事がないのだ。

インドに行くしかないのだ。

ムードがあるという理由だけで。

インドとインドネシアは違うのだ。

現在はアルファベット4文字の

洒落た呼び名ができるほど

そういった方達が増えているが

この映画は2002年に撮影されているのだ。

わけあって四年越しの公開となったが

まさか公開される頃に

このダメジン達が日本に溢れかえっているとは

思わなかっただろうな。

でも彼らに共感できた。

共感出来た時点でダメジンなのだ。

私とアルファベット4文字の人たちとの違いは

働いているか働いていないかだけ。

その違いが大きい気もするがそうでもない。

なんら変わりないのだ。

働かざる者食うべからずの

家に産まれたから偶然働いているだけで

中身は見事なダメジンぶり。

めんどくせぇ。

だらだらだらだら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月13日 (金)

わたしたちの教科書。

なんなの。

このドラマは。

昔に比べ

あまりドラマは見なくなったが

タイトル、予告から

気になっていた。

本日スタート。

内容は全く違うが

生徒達が廃墟を走り抜けるあたりは

「ロングラブレター〜漂流教室〜」

を彷彿させる。

重いところは重〜く、

軽いところはサクッと。

サントラの使い分けうまいねぇ

さびれた店やそこの店主。

それぞれの人物像。

薄暗い映像も好きだ

テーマは、いじめ、ということに

なっているようだが

きっと最終話を観終わったときには

テーマを越え

大きな、大きな、莫大な

一つの答えを見つけられそうな予感。

って期待しすぎだな。

この期待裏切らないでね。

河毛さんバンザイ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 8日 (日)

春。

なんだかわくわくしている。

心が軽いっ。

久々だわ。

特別いいことなんてないけど、

特別楽しみなことなんてないけど。

解決出来ていない問題はまだまだあるけど

それすらふと忘れさせてくれている。

今年、いいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年4月 6日 (金)

人を呪わば穴二つ。

比較的好きなことわざ。

ほほぅ、その通りだと思う。

呪うなんてやめよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »